TOKYO MXが英国大使館内でのドローン落下を謝罪 経緯を説明

ざっくり言うと

  • TOKYO MXが22日、英国大使館の敷地にドローンを落下させていた
  • 飛行イメージ撮影のためドローンを飛ばしていたが、強風で落下したという
  • 同社は24日、「深くお詫び申し上げます」と公式HPで謝罪した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング