iPhone 6sのチップは2種類が存在 製造元により性能差がある?

ざっくり言うと

  • iPhone 6sとiPhone 6s Plusの「A9」チップには2種類が存在する
  • TSMC製のチップの方が、サムスン製のチップより長くバッテリー駆動したそう
  • TSMC製の方が若干性能が上で、発熱も少ないとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x