『フルハウス』続編の可能性も! (画像はfacebook.com/WatchWhatHappensLiveより)

写真拡大

1987年に放映開始となり、何年もの間、多くの国々で愛され続けた米ドラマ『フルハウス』。放映終了から19年が経過するにもかかわらず人気は相変わらずで、今もなお「続編がみたい」、「いやせめて再放送を」と望む声は多い。そんな中、ヨーグルトのCMでキャスト3名が集結。人気に再び火がつき、続編の可能性まで浮上しているもようだ。

『フルハウス』を愛し、「あのドラマを見て泣き、そして笑った」という多くのファンが今、期待に胸を膨らませている。というのもこのほど同ドラマで共演したボブ・サゲット(父ダニー役)、ジョン・ステイモス(ダニーの義弟ジェシー役)、デイブ・クーリエ(ダニーの親友ジョーイ役)の3人が『Watch What Happens Live』に出演し、続編の可能性を匂わせたのだ。ジョンはそこで以下のように語った。

「あのドラマが残してくれたもの。それは僕たちにとってすごく大事なものなんだ。」
「それが毎年もっと深く、もっと重要になるんだよ。みんなにとってね。」
「実は続編のようなものを考えてはいるんだ。」

とは言え、ジョンたちキャストにもそれが実現するかはまだ分からないそうだ。ちなみにジョンは妻を演じたロリ・ローリンとはかつてデートしたこともある間柄。互いにタイミングが合わず真剣愛には至らなかったというが、それでもジョンは「ロリは完璧な人だし美しいよ」、「今も親友なんだ、性的な関係ではないけれどね」と語っている。

懐かしい面々が集結しての続編は実現するのか。ファンの期待は高まるばかりだ。

※画像は、『facebook.com/WatchWhatHappensLive』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)