カラオケ店「カラオケの鉄人」は5月17日から、月額制でカラオケが利用できる「カラ鉄放題」の提供を開始する。

同サービスは月額1500円。金曜・祝前日21〜23時、土曜15〜17時と21〜23時、日曜・祝日14〜17時を除き、1日1回、何時間でもカラオケを利用できる。事前予約の必要はないが、ドリンク代は別途必要だ。同社は「特に定期的にカラオケを利用する方、1回のご利用時間が長い方に大変お得」とコメントしている。

月2回利用の社会人なら、月2500円節約できることも

利用したい場合は、5月17日以降、App StoreもしくはGoogle Payから専用アプリをダウンロードし、アプリ内で月額料金を支払い、各店舗でアプリ画面を提示するだけ。サービス導入の背景を運営会社の鉄人化計画に聞くと、「月額定額制(サブスクリプション)が浸透していく中での可能性を模索した結果」だと明かした。普段の利用客は20〜30代の若者が多いが、今回のサービスで「新しいお客様にも好きになってもらえれば」という。

「カラオケでの利用はもちろん、最近は特にママ会、DVD鑑賞会などの女子会で使用される人が多いですね。近年はユーザー主導で、自由に使い方を考えて楽しんでいる人が多いので、ぜひ新たな利用方法を探して使っていただきたいです」

他にも打合せやパーティー、楽器の練習などにも使う人も増えているようだ。

「継続的に『カラオケの鉄人』を利用してもらえるようになればと思っています。社内で独自サービスを考え提供している身としては、一人でも多くの人に好きになって、ファンになっていただければと思っています」

例えば週2〜3回、2時間程度利用する学生だと、月3200円程度になるはずだった出費が、1700円お得になる。月2回、職場の二次会や付き合いで利用する会社員だと、月あたり2500円節約できる。カラオケの他にもさまざまな使い方ができるため、幅広い世代からの利用が見込まれそうだ。