タモリ

写真拡大

24日放送の「ヨルタモリ」(フジテレビ系)で、タモリが結婚について「狂気」と持論を展開する場面があった。

番組では、バーを模したスタジオでママ役の宮沢りえと、タモリ扮する建築家の「近藤さん」ら来店客に扮した出演者がトークを繰り広げた。この日、篠原涼子がゲストとして登場し、夫・市村正親と24歳離れた年齢などが話題に上った。

するとタモリは、年齢差について、自身が歳上の女性と付き合うと「介護になってしまう」とした上で、結婚について「結婚は一種の狂気ですからね」「冷静に考えるとあれほど不思議なものない」などと持論を繰り広げた。

タモリは、この世に何億人も存在する女性の中から、ただひとりを選ぶ行為について、「他のあと何億人の女性が目に入らないという、狂気じゃないとできないでしょ?」と説明。これに宮沢も「恋愛は狂気ですね」と納得していた。

ただ、タモリが「狂気は別に悪いことでも何でもないんだよね」と、決して結婚や恋愛を否定しているわけではないことを述べると、出演者は一様に深くうなずいていた。

【関連記事】
タモリが「笑っていいとも!」への本音を明かす?「もう飽き飽き」
タモリがオードリー・春日俊彰が持っていた意外な才能に驚く
福山雅治が「ヨルタモリ」でリハーサル無しの見事なセッションを披露