関東と近畿に集中夏の甲子園で、東北勢で初めて栄冠に輝いた仙台育英。須江航監督が優勝インタビューで語った「青春って密」という言葉がコロナ禍に苦しむ人々の共感を呼ぶなど、改めて高校野球が持つ影響力の大きさを感じた人が多かったのではないだろうか。しかし、その一方で、近年の高校野球は、見過ごせない“格差問題”を抱えているのだ。【西尾典文/野球ライター】【写真特集】甲子園の怪物まずは、格差問題について「