全日空の50代男性パイロットが感染 米ニューヨークとの路線に乗務

ざっくり言うと

  • 全日空は2日、50代の男性パイロットが新型コロナウイルスに感染したと発表
  • 3月14日と16日に米ニューヨークとの路線に乗務し、30日に肺炎と診断された
  • 保健所からは、乗客や社員に濃厚接触者はいないとの判断が示されているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x