28日放送のラジオ番組「デブッタンテ」(TBSラジオ)で、ハライチ澤部佑が、テレビ番組の収録中に漏らしていたことを明かした。

この日の番組では、28日放送のバラエティ番組「クイズ!?正解は出さないで」(日本テレビ系)を話題に。同番組は「クイズ」と銘打っているが、実質的には大喜利番組であり、出題される問題に対し、芸人らが答えていくのだが、正解ではなく面白い答えでボケ続けなければならないのである。

澤部は同番組の収録に参加したが、千原ジュニアや劇団ひとりなど、そうそうたる顔ぶれが揃っており、しかも大喜利は不得意であるため、とても緊張したのだとか。そんな中でクイズに解答するも、笑いは起こらず、スベってしまったそうだ。

挽回しようとするも、その後もスベり続けてしまい、「このままじゃヤバい」と本気で焦っていた澤部だが、収録が後半に差し掛かったところで、臭いニオイが漂っていることに気づいたという。隣席にタカアンドトシのトシがいたため、「(トシが)屁をこいたんだろうな」と思っていたのだとか。

ところが収録が終了し、トシと離れても臭いニオイがするのだという。澤部は「『トシさん離れているのに臭いな』と思って、おもむろに自分のお尻を触って指を嗅いだらさ、すごい臭いのよ」と振り返り、ニオイの原因が自分にあったと説明した。

トイレに駆け込み、下着を確認したところ、そこには澤部も見たことのない太さの大便を漏らした跡があったのだとか…。「ちょっと収録中に出ちゃってるんだよね」「意識ないんだよ」と、無意識のうちに漏らしていたことを明かしている。

澤部はノーパン状態で楽屋へ戻り、マネージャーに漏らしてしまったことを告白。するとマネージャーは、澤部が収録中に一番スベったところを覚えていて、「あそこでたぶん、漏らしたんですよ」とイジってきたのだという。澤部は一瞬、マネージャーに対して殺意が湧いたというが、その後、局内のコンビニで新しいパンツを買ってきてもらったそうだ。

【関連記事】
次長課長・河本準一の顔がモザイク処理された事情
ハライチ・澤部佑、パンサー・向井慧をライバル視していることを明かす
SMAP・中居正広が贈り物を地面に叩きつけた理由とは?「中居流」気遣いをハライチ・澤部佑が絶賛