野菜がたっぷり食べられる! 話題の「ひらひら野菜」って?

写真拡大 (全14枚)

野菜の一般的な切り方といえば、輪切りや千切り、いちょう切りなどがあります。ですが、最近話題となっているのは、なんとピーラーで野菜をスライスするだけの、通称「ひらひら野菜」切り! 今回はさまざまな料理に大活躍すると話題のひらひら野菜を使って、パスタと鍋を作ってみました!

■ひらひら野菜の作り方はとっても簡単!


【材料】
今回用意したのは、大根、ニンジン、ズッキーニ。


【作り方】
(1)まず、下処理として、それぞれの野菜の皮をピーラーで剥きます。


(2)次に、それぞれの野菜をピーラーでスライスしていきます。大根は縦半分にカットすると、持ちやすくなりますよ!


(3)続いてズッキーニ、ニンジンも同じようにスライスします。


(ポイント)あまり力を入れず、ピーラーで軽く撫でるように削るのが、薄いひらひら野菜を作るコツ!


■「ひらひら野菜のミートソースパスタ」


さて、こうして完成したひらひら野菜ですが、本当に料理に使えるのでしょうか? 今回は、パスタ100gと市販のミートソースを用意して、ミートソースパスタを作ってみます!

(1)まずはパスタを茹で、上がったらお皿に盛り付けます。


(2)スライスしたズッキーニ、ニンジンを茹で、お皿に持ったパスタに巻き付けます。


(3)そこへ温めたミートソースを注げば完成!


お好みで粉チーズを散らしたり、バジルを添えたりするのもおすすめですよ! 

肝心の出来はというと、味の良さはもちろん、パスタの量が少なくても、その分ひらひら野菜がたくさん入っているので食べ応え満点! 料理のカロリーが気になりがちな女性にもうれしい一品です!


■「ひらひら野菜のお手軽コンソメ鍋」


続いて、ミートソースパスタのお供にもぴったりなコンソメ鍋を、余ったニンジンと大根のスライスで作ります!

(1)まずは、土鍋でお湯を適量沸かしましょう。


(2)コンソメキューブを2つ投入し、塩としょうゆで味を調える


(3)そこにニンジンと大根のスライスを加え、ひと煮立ちさせます。


(4)最後に、ブラックペッパーを散らして完成!


ひらひら野菜を平打ち麺のようにスルスルといただける、とってもヘルシーな一品です! お好みで野菜と一緒にベーコンを加えたり、仕上げにチーズを散りばめたりするのもオススメですよ〜!

実際に作ってわかったのは、ひらひら野菜を使った料理は、たくさん野菜が摂れるということ! 薄くスライスしているため食べやすく、いつの間にか大量の野菜をペロリと平らげてしまっていることにびっくりします。ヘルシーで満腹感のあるひらひら野菜料理、みなさんもこの機会に作ってみませんか? 

(ぽめらにあん+ヒャクマンボルト)