若者の「ジーンズ離れ」が加速 生産量も10年で3割以上減少

ざっくり言うと

  • カジュアルスタイルの多様化で、若者のジーンズ離れが加速しているという
  • 日本ジーンズ協議会の調査では、年間のボトムス生産量は10年で3割以上減少
  • 大きなトレンドがない限り、大幅な上昇はないのではとジャーナリストは語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング