童話の世界に浸れる「童話モチーフコスメ」から『ラプンツェル』と『白雪姫』のアイシャドウが登場

写真拡大 (全13枚)

イラストレーターのTCBさんが描いたイラストから生み出された「童話モチーフコスメ」の『ラプンツェル』と『白雪姫』が、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアで発売された。価格は税込4,104円となる。


「童話モチーフコスメ ラプンツェル」は、グリム童話の『髪長姫(ラプンツェル)』をモチーフにしたアイシャドウ。カラーは、ドレスの赤や髪のオレンジをメインに、ブラウン、ピンクの4色で、元気で愛らしいラプンツェルを表現している。


「童話モチーフコスメ 白雪姫」は、グリム童話の『白雪姫』がモチーフのアイシャドウ。物語に登場するリンゴや毒リンゴを連想させるレッド、パープル、グレープ、ホワイトの4色で物語の世界観を表している。両商品の外観は、アンティークな本の装丁をイメージしたデザインになっている。


「童話モチーフコスメ」は、これまで『赤ずきん』、『不思議の国のアリス』、『人魚姫』、『ヘンゼルとグレーテル』が、クラウドファンディングを経て商品化。『ラプンツェル』と『白雪姫』は、わずか2時間ほどでクラウドファンディングの目標金額を達成し注目を集めていた。


<童話モチーフコスメ ラプンツェル>







<童話モチーフコスメ 白雪姫>