「待機児童解消」が実現しない背景「今さえよければいい」の意識が存在?東洋経済オンライン

「待機児童解消」が実現しない背景「今さえよければいい」の意識が存在?

ざっくり言うと

  • 「待機児童解消」について、 木本武宏と藤沢烈氏が語っている
  • 59万人分の定員増を実現させたが、それ以上に働く女性が増えていると藤沢氏
  • 政府には今さえよければいいという意識があるように感じると木本は指摘した

ランキング