ごみが散乱するタージ・マハル脇のヤムナ川=田尾茂樹撮影読売新聞

世界文化遺産タージ・マハル 環境汚染で黄ばみが深刻化

ざっくり言うと

  • 白い外観で有名なインドの世界文化遺産タージ・マハルの黄ばみが深刻に
  • 周辺の自動車増加や野焼きのすすなどで進む大気汚染が一因とされている
  • 観光ガイドたちは「かつてはもっと白く、輝いていた」と口をそろえている

ランキング