藤浪晋太郎「何も主張できません」契約更改で「全面降伏」した事情

ざっくり言うと

  • 阪神・藤浪晋太郎が1日、契約更改交渉に臨み、年俸1億2000万円でサインした
  • 4000万円減となったが「今年の成績では何も主張できません」とコメント
  • プロ入り5年目は制球難に苦しみ、初の不振による二軍降格も経験した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング