生クリームが主役!日本初の生クリーム専門店「ミルク」のテイクアウト専門店がオープン

写真拡大 (全4枚)

2017年7月に、期間限定で渋谷にオープンした日本初の「生クリーム専門店 ミルク」。1ヶ月で3万人が食べたというほどの人気に応え、8月3日(木)には原宿に期間限定ショップポップアップストアがオープンしました。

そして、8月20日(日)に、テイクアウト専門店が新宿にオープン!生クリームが主役のシフォンケーキに加え新商品のチーズケーキも登場します。

おいしいこだわりが詰まった「究極の生クリーム」

これまで、パンケーキなどの主役を引き立たせる役に回ることが多かった生クリーム。「ミルク」では、北海道・根室産の牛乳を使用し、生クリームの魅力を最大限に引き出すために研究を重ねてきました。

濃厚な乳の美味しさとすっきりとした後味が両立する生クリームを実現するため、色々な乳脂肪分の生クリームをオリジナルブレンド。また、ふんわりとした口当たりの良い生クリームに仕上げるため、ゆっくりと丁寧に空気をふくませます。

そうして完成したのが、生クリームが「主役」のスイーツたちです。

生クリームが「主役」のスイーツたち

生クリームを食べるための 「ふわとろシフォンケーキ」は、口に入れた瞬間のミルキーさと、スッキリとした後味を楽しめる、「究極の生クリーム」が主役。

ほかには「ミルキーソフトクリーム」、「牛乳屋さんのミルクコーヒー」などのメニューも。さらに、濃厚な生クリームとチーズだけを使用した、まるでレアチーズケーキのような「生クリームチーズケーキ」にも注目です。

秋には、東京・池袋にも生クリーム専門店「ミルク(MILK)」の新店舗がオープンする予定。生クリームの本当の美味しさに出会いに、でかけてみませんか?

ことりっぷの最新記事