カタール外相は断交問題をめぐり降伏しないと強調 他国の干渉批判

ざっくり言うと

  • 過激派を支援しているとして、中東諸国がカタールと断交した問題
  • カタールの外相は8日、こうした国々に「降伏」するつもりはないと表明した
  • また「わが国の外交政策に干渉する権利はどの国にもない」と批判した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング