陸上の世界選手権(9月28日開幕、ドーハ)の代表選考会を兼ねた日本選手権は27日、福岡市の博多の森陸上競技場で開幕する。26日は男子100メートルの有力選手が記者会見し、17年に雨の中で2冠を獲得したサニブラウン・ハキーム(20=フロリダ大)が期間中の雨予報を歓迎した。同日、サニブラウンの福岡入りを待っていたかのように九州北部が梅雨入り。若き日本記録保持者が“俺の日”とばかりに、雨中の激走を見せる。荒れた天