インド・チェンナイ郊外にある干上がったチェンバランバッカム湖で、ノコギリガザミ(大型の食用ガニ)やライギョを探す少年(2019年5月21日撮影、資料写真)。(c)ARUN SANKAR / AFPAFPBB News

インド南部で水を巡るケンカのすえ男性が死亡 きっかけは吸い上げた量

ざっくり言うと

  • インド南部タミルナド州で、33歳男性が水をめぐるけんかの末に死亡した
  • 5日、48歳男性らが公共の水タンクから大量の水を吸い上げ、言い争いに
  • 同国は熱波による猛暑に見舞われ、北部では気温が50度近くに達している

ランキング