JR大阪駅北側で人骨1500体以上が出土 うかがえる大都市特有の事情

ざっくり言うと

  • 13日、JR大阪駅北側の再開発区域で「梅田墓」が発掘されたと発表された
  • 江戸時代初期に設けられた墓地で、1500体以上の人骨が出土したという
  • 一つの穴に複数体を埋葬するなど、「大都市特有の事情がうかがえる」と識者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x