ベルギーの書店に、シャルリー・エブド紙を販売しないよう脅迫が

ざっくり言うと

  • ベルギーの書店4店に14日、風刺画の仏紙を販売しないよう脅迫手紙が届いた
  • 脅迫の手紙はいずれも同じ文章で、差出人は「アラー」となっていた
  • 4店のうち1店の防犯カメラには、手紙を郵便受けに入れる人物が映っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング