常識はずれの教師が増えた背景

ざっくり言うと

  • 愛知県の中学校で23歳の理科教師が生徒に100倍に薄めた塩酸を飲ませた
  • 毒性は大騒ぎするほどではないが、同義的責任は問われるべき、だという
  • 元文科官僚は「今の学校は教師を育てる仕組みが機能していない」と話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング