J1の横浜FCに所属する元日本代表FW三浦知良(カズ)は、8日に行われたJ1第28節のヴィッセル神戸戦に出場してJリーグ最年長出場記録を更新した。神戸のMFアンドレス・イニエスタとの対面も含め、スペインや他国のメディアも注目している。神戸戦に87分から交代出場し、今季J1で2試合目となる出場を果たしたカズは、自身の保持するJリーグ最年長出場記録を「53歳8ヶ月13日」に更新。イニエスタともピッチ上で競演し、試合後には