「柔道・講道館杯」(31日、千葉ポートアリーナ)日本一を争う大会で、審判の不明瞭なジャッジを巡って大混乱が生じた。男子60キロ級決勝で、米村克麻(24)=センコー=と小西誠志郎(21)=国士舘大=が対戦。「技あり」を奪われてリードされていた小西が相手を押さえ込み、逆転するかと思われたが、不可解に止められた。中断、協議を経たもののポイントは変わらず、そのまま小西の敗戦となった。試合時間1分30