秋元優里の元夫で、生田斗真の弟・生田竜聖

写真拡大

 俳優・生田斗真の実弟でフジテレビアナウンサー生田竜聖(35)が5月15日、自身のInstagramを更新して結婚を発表。フジの人気者とあって祝福コメントが殺到する中、生田アナの結婚報告を機に“元妻の不貞行為”を掘り返す声も目立つ。

【写真】ショートパンツで美脚を披露した生田竜聖アナの前妻

秋元優里と交際半年でスピード婚も不倫騒動

 生田アナといえば、2012年に同じくフジテレビアナ(当時)の秋元優里と交際半年でスピード婚。長女も生まれ、順風満帆な結婚生活を送ると思われていた。ところが2016年に秋元の不倫が報じられ、秋元本人が『ワイドナショー』(フジテレビ系)出演時に生田アナと別居・離婚協議中であると認める事態に発展。さらに世間を驚かせることになったのが、2018年に巻き起こった秋元の“竹林不倫”騒動だ。

「『週刊文春』がすっぱ抜いた秋元の竹林不倫報道は、現場の状況を克明に伝える内容で当時大きな反響を呼びました。相手は番組プロデューサーとされ、竹炭小屋と畑だけの行き止まりに停めた車内が不貞行為の舞台に。

 2度目の不倫疑惑かつ離婚が成立していない中でのスキャンダルとあって、秋元が猛烈なバッシングを受けた状況を覚えている人も多いのではないでしょうか。秋元と生田アナは竹林不倫報道の3カ月後に離婚し、2度も“サレ夫”の立場に立たされた生田アナに同情の声が集まっていました」(芸能ジャーナリスト)

 そんな経緯もあり、ネット上では

《前妻の不貞があまりにも酷かったから次は幸せになってくれって思う》

《竹林不倫スキャンダルのショックからよく立ち直ったな》

離婚後も仕事に打ちこんでたから応援してた。報われて本当に良かったよ》

 といった声が続出。

視聴者から絶大な支持

 生田アナの結婚報告によって、秋元の名前や“竹林不倫”が再び取り沙汰されている状況だ。ちなみに生田アナがInstagramに掲載したコメント文によれば、お相手は《民間企業に勤める方》とのこと。併せて《今後はより責任感をもって、より真摯に、日々の放送に向き合ってまいります》と記した。

「生田アナは現在、フジテレビの『めざましテレビ』と『めざましどようび』に出演中。爽やかな雰囲気に加えて“朝の顔”とあって、視聴者から絶大な支持を得ています。また最近はアナウンサーのタレント化が進み、担当番組内で結婚報告をおこなう展開に批判が起きることもしばしば。

 一方生田アナは結婚報告の中で《いち会社員の私事で大変恐縮ではございますが》《私事になりますので》と強調し、番組内で結婚報告の時間をもらうことは控えるとも明記しています。そのような真面目な性格も、視聴者に好かれる理由のひとつかもしれませんね」(前出・芸能ジャーナリスト)

 現在35歳の生田アナは、公私ともにまさしく脂がのっているタイミングといえるだろう。2度目の結婚を契機に、さらなる飛躍を期待したい。