リュウジ氏の公式Instagramより

写真拡大

男性が問答無用で女性の食事代を全額払うことについて、異論を唱えた料理研究家のリュウジ氏(37)。発端となったX(旧Twitter)投稿には、29.3万件のいいねがつくなど、SNS上で大きな注目を集めている。この”男子全奢り論争”に、新たな展開がーー。

リュウジ氏は、10月1日に自身のX上で、友人と食事に行こうとした際に「友達呼びますね」といわれ、知らない女性が数人参加することになったという。その際の会計が全額男性側の支払いとなったことについて納得がいかず、《「なんで男ってだけで知らん女子の飯代払わなきゃいけないの?つかこいつら本当に友達か?」って言ったら「有名人なのにケチすぎ、今の会話録音したからな、拡散してやる」って女子に言われた》と明かしていた。

さらに、このような飲み会についての心境を《実はこの業界居ると男子が全奢りって場面はかなり多い 俗に言う港区っぽい飲み会に多いけど俺は千葉の田舎者だからそういうの本当に苦手 俺は自分が会いたくて呼んだなら出すけどさ、ご飯会で当然のように男が出すっておかしい ケチな男ですみません》と綴っていた。

賛否を唱える声であふれ、SNS上で大いに盛り上がったこの論争だが、まさかの展開を迎えることに。その飲み会の当事者だと名乗る人物Aが現れたのだ。Aは自身のX上で、この食事が行われたのは1年前の9月半ばの話であり、場所や参加者の詳細についても投稿。リュウジ氏に対しての怒りを以下のように投稿していた。(3日14時の時点でAのアカウントは削除されている)

《ケチは港区来て港区女子と飲むな!友達が呼んだとしても、嫌なら一軒目で帰れ!!2軒目もひょこひょこついてきて、相手にされなくなったからって愚痴るな!!ださいんだよ!》

また、リュウジ氏の投稿にも10月3日、反論のリプライを寄せている。

《お前が突然キレ始めて一髪触発の雰囲気になったから友人を庇いたい女子が録画しただけだろ。勘違いすんな。あと、もう港区にくるなよ? 》(原文ママ)
《有名人だから、じゃなくて突然キレてヤバいやつだからなんかあった時のために動画撮られたのな笑 そこ勘違いしないで笑 お前のことなんて知らんかったから笑》

このリプライに対してはリュウジ氏も反応。キレていないことや、録音を拡散すると脅されたことを強調した。

《お久しぶりです。そうですね、もう行きません。キレたというよりは友人に「今度からはお互い払い合うほうが友達としてよいのではないか」と言っただけです。録音については事が収まった後に「これ全部録音したからな、拡散する」と言われたので友人を庇う為と言われても?としか言えません

確かにこの話をあなた方の前でしたのはデリカシーが無かったかもしれませんが録音はやりすぎだと思います。自衛の為であっても僕側に撮ったこと伝える必要ありましたか?彼はあなた方を友人と言いました。友人の友人にそういう事をするのははたして友人と言えるのでしょうか、他の方法もあったのでは

恐らくおかしい事は言ってないはずで、きちんとお金も自分の飲んだお金以上を置いてったはずです それさえなければ僕がクソダサ金渋りおじさんなだけで良かったのですが、そこだけ府に落ちません》

A氏はこの返信に対して、飲食代の支払いについては譲歩する姿勢を見せた。そして、論点は“録音が正当だったか”に移ることに。A氏はあくまでリュウジ氏がかなり“怒っていた”との立場だ。

《リュウジさんお久しぶりです。あの時は私も引率してお金をお支払いするべきでした。年齢や性別なんて関係ないですよね。今回の件で学びました 録音したから、拡散するとは言ってませんよね?それはあなたの拡大解釈ですよ。あれだけ友人を罵倒して本当に喧嘩になりそうだったのを覚えていますか?》

これに対し、リュウジ氏は喧嘩ではなかったと否定している。

《私も大人気が無かったと反省し、きちんとお金は多く支払ったと認識しております。私も最初に確認しておけばよかった 本当に喧嘩なりそうだと言っておりますが、それは誤解です。現にそのあと友人と合流し飲んでます。確かに強い口調ではあったかもしれませんが喧嘩ではなかった 「次からは食事くらいは割り勘でいいのでは」と友人に言っただけですよ 実は私録音してるから、いつでも広められると言った方が居たのは事実です。証人もおります》

その後、A氏の一連の投稿をまとめた画像に対して、「本物っぽい」と指摘した一般ユーザーの投稿に対して、リュウジ氏は3日午後4時にXでこう返答している。

《これ事実と違いますね、まず「この動画とってるからいつでも広められる」という言葉は確実に言われており、証人も居る状況です あと割り勘にしろと言ったのは後から来たたった1ドリンクしか男性一人に2万も払わせようとなったからです それは不公平だと友達なら数千円払ったら良いと言ったんですが、友人が自分で払うと言ったので僕と割りましたよ》

奢りの価値観も多様な時代。複数人で誰かを奢る場合は、事前に認識をそろえておくのがトラブルを避けることにつながるだろう。