通行料を求め道を封鎖 バリケードの撤去命令に住民は安堵

ざっくり言うと

  • 長崎市青山町にある土地の所有者が、バリケードを設置していた問題
  • 往来の妨害に加え、住民に対し月額1万円などの通行料も要求していたという
  • 長崎地裁は14日に撤去命令を下し、青山町の住民には少し笑顔が戻った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング