過度なガッツポーズを禁止された甲子園投手 監督は事実に戸惑い

ざっくり言うと

  • 15日、夏の甲子園で創志学園は4−5で下関国際に敗れ、3回戦進出を逃した
  • エース・西純矢は序盤に、球審からガッツポーズについて注意を受けたそう
  • 長沢宏行監督は「あれは彼の感情表現ですからねえ…」と言葉をつまらせた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x