選手に殴られた審判 事件化望まず「バスケ嫌いになってほしくない」

ざっくり言うと

  • 全九州高校バスケットボール大会で、延岡学園高の選手が審判員を殴った問題
  • 殴られた審判は、事件化を望まない意向を示したという
  • 「(選手の)将来もあるし、バスケを嫌いになってほしくない」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング