これは覚えておきたい…絨毯に「しょう油」をこぼした時の「対処法」をまとめた動画がスゴイ!

写真拡大

絨毯に「しょう油」や「ソース」をこぼした時の「対処法」をまとめた動画が凄いと、Twitterで話題になっています。

「しょう油」などをこぼした時の「対処法動画」

この動画を投稿しているのは、Slit Animation(@SlitAnimation)さん。

絨毯に「しょう油」や「ソース」などをこぼしてしまった時の「対処法」を動画にしてみたそうです。

絨毯に「しょう油」などをこぼすと、乾いた布きんなどで拭き取っても…。

結局、絨毯にシミが残ってしまう場合が多いと思います。

しかし、Slit Animationさんが紹介した「対処法」は、水を使って掃除機で「しょう油」を吸い上げるというもの。

photoAC/acworks

photoAC/acworks

掃除機で「しょう油」を吸い上げることで、絨毯にシミが残りにくくなるんだとか。

過去にも、ネットなどで話題になった「対処法」だそうです。

このツイートで再び話題となり、「これは素晴らしい!」「凄い!勉強になりました!」といったコメントが寄せられていました。

ポイントは掃除機で吸い上げる!

では、さっそく、Slit Animationさんが紹介した「対処法」をご紹介します!

Twitter/@SlitAnimation

Twitter/@SlitAnimation

絨毯などに「しょう油」などをこぼしたら、その部分にティッシュをのせて、余分な「しょう油」を吸い取りましょう。

Twitter/@SlitAnimation

Twitter/@SlitAnimation

余分な「しょう油」を吸い取ったら、「しょう油」をこぼした部分に水をかけます。

Twitter/@SlitAnimation

Twitter/@SlitAnimation

次にタオルをのせて、水と「しょう油」を掃除機で吸い上げましょう。

Twitter/@SlitAnimation

Twitter/@SlitAnimation

なお、「しょう油」を掃除機で吸い上げる際は、必ずタオルをのせてから吸い上げること。

Twitter/@SlitAnimation

Twitter/@SlitAnimation

ある程度、掃除機で吸い上げたら、タオルをめくってこぼした部分をチェック。

まだ絨毯に「しょう油」のあとが残っていたら、再びその部分に水をかけます。

Twitter/@SlitAnimation

Twitter/@SlitAnimation

あとは、またタオルをのせて、掃除機で水と「しょう油」を吸い上げるだけ!

Twitter/@SlitAnimation

Twitter/@SlitAnimation

だいたい、2〜3回、多くて4〜5回ほど繰り返すと「しょう油」がキレイに取れるとのこと。

Twitter/@SlitAnimation

Twitter/@SlitAnimation

ちなみに、掃除機のノズルは普通の大口タイプでも問題ないそうです。

さらにSlit Animationさんは、この「対処法」の注意点やポイントについても解説しています。

注意点やポイントも、しっかりと押さえておきたいですね!

絨毯などに「しょう油」などをこぼしてしまった際は、ぜひSlit Animationさんオススメの「対処法」を試してみてはいかがでしょうか?

※この記事のツイートと動画はSlit Animation(@SlitAnimation)さんの許可を得て掲載しています。