北川景子が愛され女子なワケ!湯船に20秒…女優らしからぬ素顔とは

写真拡大

7月13日スタートの連続ドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)で主演を務める、北川景子。

もともと男女ともに支持の高い女優だが、今年1月に歌手でタレントのDAIGOと結婚したことでさらに好感度が急上昇中。

そんな北川景子が先日放送されたトークバラエティ番組『しゃべくり007 夏のアモーレ2時間スペシャル』(日本テレビ系)に出演。男ウケも女ウケも抜群な理由が垣間見えたのでご紹介しよう。

■綺麗なのに“がんばっている感”がまるでなし!

女優やモデルと言えば、美しさを保つためにストイックに努力しているイメージがあるだろう。

スーパーフードを食事に取り入れていたり、お風呂から寝るまでの間はみっちり美容タイムに当てていたりと、職業に関係することとは言え「そこまでして美を追及するの!?」と思ってしまうこともしばしば。

だが、北川景子からは一切その雰囲気が漂ってこなかった。

「湯船にお湯をはるんですけど、睡眠を優先させたくて20秒しか浸からなかったりします」、「半身浴をやったことがあるんですけど、すっごいふやけちゃって……」など、驚きの発言を連発!

美人女優にも関わらず、美容よりも睡眠を優先させるという、“がんばっている感”がない雰囲気とそれをオープンに話す気取りのなさが、好感を抱かせるのではないだろうか。

■美人なのに気取っていない!

女優がバラエティ番組やトーク番組などに出演する際は、イメージを崩さないようガードし、優等生のような発言をしているイメージがあるかもしれない。しかし北川景子は、出演者たちの無茶振りにも100%で応えるノリのよさを披露。

その飾らない姿に、出演者一同メロメロになっていたように見えた。北川クラスの美人だとただでさえ近寄りがたいが、この気取らない性格のために男女ともに親近感を感じ、好感度が高いのだろう。

■嘘偽りない姿をテレビで公開!

「起きてから家を出るまでの時間は?」と質問され、「15分」と答えた北川景子。

家を出る45分前には起きられるようにアラームをセットしているそうだが、止めては寝て、止めては寝てを繰り返し、結局15分前にしか起きないそう。

また、「15分で準備できるの!?」と周りはどよめいていたが、本人はケロっとした顔で「服は、もともと少ないのもあるんですけど、テキトーに選びますね。あとは、歯磨きして顔洗ったら家を出ます」と回答。

女性芸能人には、朝からスムージーや絞りたてのフレッシュジュースを飲んでゆったりと朝ごはんを食べて……というイメージがあるが、朝起きられないことや面倒くさがりなところもテレビで大っぴらに公開してしまう。

そんなところにますます親近感を覚えた人は多いのではないだろうか。

無理して作っている雰囲気を一切感じさせない北川景子。圧倒的な美しさなのに親しみやすい人柄が男女ともに魅了する理由ではないだろうか。

あなたも北川景子のような振る舞いを真似すれば、好感度高めが狙えるかも!?

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - JULY 18:Actress Keiko Kitagawa Attends ‘HERO’ Opening Reception on July 18, 2015 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

※ TOKYO, JAPAN - OCTOBER 22: Japanese actress Keiko Kitagawa poses as she attends the red carpet ceremony during the 28th Tokyo International Film Festival in Tokyo, Japan on October 22, 2015. The 28th Tokyo International Film Festival takes place in Tokyo downtown from October 22th to October 31. (Photo by David Mareuil /Anadolu Agency/Getty Images)