大企業台頭で激変したマンション業界JIJICO

首都圏のマンション販売戸数が3000戸割れ 調査開始以来3番目の低水準

ざっくり言うと

  • 不動産経済研究所が17日、10月の首都圏のマンション発売戸数を発表した
  • 2921戸となり、同月としては昭和47年の調査開始以来3番目の低水準だった
  • 契約率も68.8%と、好不調の目安とされる70%を2カ月連続で下回った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング