「ここからまた少しずつ歩んでいきたい」と語る小出恵介(38)。現在、ブライダル業界に革新をもたらした実在の人物をモデルに、その人生を見つめた映画『Bridal, my Song』が公開中だ。小出にとって、6年ぶりの映画主演作である。2017年の不祥事(不起訴処分)により、活動を休止するに至った小出だが、2020年に活動再開。