水卜麻美アナが“オードリー若林の楽屋に来ていきなり正座”…なぜ?

写真拡大

お笑いコンビ・オードリー若林正恭(45歳)が、2月24日に放送されたラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。日本テレビ水卜麻美アナが楽屋に入ってきて、いきなり正座をしてきたため、「え!フリーになんのかな」と思ったと語った。  

番組冒頭、東京ドームでのイベントについて話し始める前のアイドリングトークとして、春日俊彰が「オードリーのNFL倶楽部」で共演した渡邉結衣アナが、東京ドームでのイベントを見てから「こんなにすごい人だったんだ」と思って緊張されたと話す。

すると、若林正恭も「ミトちゃんもね、なんかね、なんか(『午前0時の森』の)本番前にね、もちろん付き合い長いから、挨拶はメイク室でする感じよ、いつもは。楽屋コンコンってガチャって開けたらミトちゃんなんだよ。入ってきてさ、楽屋に。いきなりなんか正座してさ、俺、だからさ『え!フリーになんのかな』と思って。そうしたら『オールナイトニッポン』の本出してきて『サインしてください』って言われて。今更いらねえだろ、今もう、つって。様子がおかしかったな」と語った。