仲間由紀恵、多忙で社長に休養直談判の過去「続けると危ないなって」

ざっくり言うと

  • 仲間由紀恵が24日の番組で、事務所の社長に休養を直談判した過去を語った
  • 30代半ばには、体力が持たずこのままだと危ないと思うときもあったと告白
  • そのとき初めて社長に休みがほしいと言い、休養期間をもらったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x