論文5割ちかく盗用 教授を停職

ざっくり言うと

  • 名古屋外国語大の現代国際学部の教授が論文を盗用していた問題
  • 同大は29日、盗用を認定し、教授を停職6か月の懲戒処分にしたと発表した
  • 盗用した教授からは31日付で退職願が提出され、受理された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング