小・中学生のころに課題として出される『夏休みの工作』。どんな作品であっても、手間をかけた分、思い入れが強くなるものです。

そんな夏休みの工作を、大人である、まゆげ(@chanpon_daishi)さんが自発的に作り、見た人のド肝を抜いています!

一見、何の変哲もない本棚。しかし、引っ張ると…。

なんと、サバイバルゲームの装備がズラリ! この仕掛けには、男心をくすぐられてしまいますね。

「どうやって作ったのだろう?」と驚きましたが、構造はシンプル。

台車に棚を乗せた後に枠を作り、引き出せるようにしてあるのです。

この仕掛けだけでなく、他人にこの隠し棚が見つからないよう、特殊な鍵も作る予定だといいます。

男性なら、一度は憧れる隠し棚。自宅に作ったら、ひと夏の思い出では終わらず、毎日楽しめそうですね!

[文・構成/grape編集部]