愛息が幼稚園退去騒動の真相は(辻希美)

写真拡大

〈無事、保育園に転園する事が出来ました!!!!〉──元モーニング娘。辻希美(27)が、6月1日付のブログで我が子の転園を公表した。

 入園や卒園というならともかく、「転園」を〈今日からついに!!!!〉と、待ちわびた出来事のように綴るのは何とも不思議な印象を与えるが、そこには「ママ友」を巻き込んだトラブルがあったようだ。長男が5月末まで通っていた幼稚園の内情を知る関係者がこう明かす。

「幼稚園と辻さんとの間で、ブログの写真をめぐって一悶着あったんです。それが原因で退園したといわれています」

 辻といえば、1日5〜6回、多い時で10回近くもブログを更新することで有名だ。内容は子育ての様子が中心で、子供のために作った料理や、夫で俳優の杉浦太陽とともに子供と触れ合う写真など。ブログのおかげで、かつてのアイドルはすっかり“ママタレ”としての地位を固め、“女子中高生が選ぶ理想の母親タレント”ナンバーワンにも輝いた。

 ところがそのブログに対し、ママ友たちからブーイングが上がっていたという。

「自分の子供の写真をブログに載せるのはいいけれど、周りにいる子供まで写り込んでいる。それで、他のママから幼稚園に『やめてほしい』『ウチの子供の写真を載せさせないで』とクレームがあったようです」(保護者)

 複数の保護者によれば、退園2日前の5月27日には幼稚園から保護者向けに、次のような内容のプリントが配布されていたという。

「子供の写真をブログ等にアップした際に他のお子さんが写り込み、保護者の方からクレームがきています。今後またクレームがくれば、いかなる際も園内での撮影を禁止します」

 前出の保護者は「そんなプリントが幼稚園で配られたのは、私の知る限り初めてのことでした」という。その原因として保護者の間で取り沙汰されているのが、辻が5月9日にブログにアップした写真だ。

 この日のタイトルは〈母の日参観日☆〜〉。辻は〈可愛い蝶々さんを作りました〉と、長男が楽しそうに工作をする様子や、長男とのツーショット写真などを掲載。〈母の日と言う事でママの似顔絵も描いてくれていて感動〉などと綴った。

 写真の一部には、愛息だけでなく他の園児も写り込んでいる。子供たちの顔にはサングラスのイラストなどを重ねて隠すなど配慮はされているが、一部の保護者は心配を募らせたようだ。これまでにも、辻がブログにアップした写真によって幼稚園が特定されてしまったことがあり、「ファンらしき人が幼稚園の周辺にいて、怖い」(別の保護者)といった声が上がっていた経緯があったからだ。冒頭の関係者がこう話す。

「園側が辻さんに『ブログでの写真アップには配慮してほしい』と何度かお願いしていました。そのうちに園との間に溝ができ、退園に至ったのではないでしょうか」

 本人を直撃した。

──ブログの写真が原因で、幼稚園を退園したと聞くが。

「全然違います」

──配布されたプリントは見たか。

「見ましたけど、配布は幼稚園を辞める2日前。もう転園は決まっていました」

※週刊ポスト2015年6月19日号