400年前の面影残す中国の古村 ほとんどの人が「王」姓を名乗る

ざっくり言うと

  • 中国貴州省遵義市余慶県白泥鎮大竜村の集落は400年以上の歴史がある
  • 現在は37世帯が暮らし、そのほとんどが「王」姓を名乗っている
  • また、集落は石畳の道や古井戸など至る所に400年前の面影を残しているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x