新型コロナウイルスの感染が再び拡大しつつあることを受けて、西村経済再生担当大臣はイベントの観客数の制限について緩和は難しいという認識を示した。

【映像】「イベント制限の緩和難しい」西村大臣

 「11月末までのイベントの開催制限についてだが、今の感染状況からみるとさらに緩和するのはなかなか難しいのではないか」

 西村大臣は、大規模なイベントで入場者の上限を収容人数の5割までなどとしているイベントの制限について、11月中の緩和に否定的な考えを示した。政府は緩和に向けて、プロ野球の試合で上限を8割程度まで引き上げる実証実験を行っていた。

 11月中旬までに、専門家を交えてイベントのあり方を検討する方針だ。
(ANNニュース)