【AFP=時事】交流サイト(SNS)最大手の米フェイスブック(Facebook)は11日、健全なニュース環境を整え、虚偽ニュースの拡散を抑制するため「ジャーナリズムプロジェクト(Journalism Project)」を立ち上げたと発表した。報道機関や大学と連携して新しいニュース形式の開発や読者のニュースリテラシーの向上などに取り組む。フェイスブックは虚偽情報の蔓延(まんえん)や急速な拡散を許しているとして、厳しい目にさらされて