厚切りジェイソンが日本人の勘違いを指摘「異なる意見=相手嫌い」

写真拡大

21日、お笑いタレントの厚切りジェイソンが自身のTwitter上で、日本人の勘違いについて指摘した。

厚切りは「日本では『異なる意見=相手嫌い』という勘違いが残念だな」とツイートしており、日本人は相手と「異なる意見」だと、その相手が「嫌い」だと考える勘違いがあるというのだ。 なお、厚切りは15日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)でビートたけしが肯定した徒弟制度へ反論しており、「異なる意見」を述べていた。

放送後の20日、厚切りは「弟子制度に関して、反対の意見がかなり届いている」が、感情的な意見が多く、「論理的に説明出来る人現れて欲しいな」とツイートしている。 【関連記事】
厚切りジェイソンが日本人の仕事観に指摘「楽しい=不真面目と勘違い」
厚切りジェイソンが日本の雇用環境について指摘「できない人にとって天国」
厚切りジェイソンが「年功序列」に対する不満を訴える「若者はほぼ無視」