独フォルクスワーゲンの国内販売の低迷が続く 排ガス不正問題が影響か

ざっくり言うと

  • 日本自動車輸入組合が4日、VWの11月の新車販売台数を発表した
  • 2014年同月比31.8%減の約3600台で、国内販売の低迷が続いている
  • 10月よりは悪化幅が縮小したものの、排ガス不正問題がなお響いている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング