銀行詐欺など2つの罪で起訴されたドジャース・大谷翔平選手の元通訳・水原一平被告。ロサンゼルスの裁判所に出廷し、報道陣の問いかけには終始無言を貫き、裁判では無罪を主張しました。現場で取材をしていたロサンゼルス支局の小川記者に様子を伝えてもらいます。報道陣の質問に対し、一切返事をしない水原被告に対し、であれば、と思い、法廷に入る直前に「大谷選手への謝罪の気持ちがあるなら、せめてうなずいてください」と問