猛烈な雨から一夜明けた6日、福井県では被害の全容が明らかになってきた。県によると、人的被害はなかったが、記録的豪雨に襲われた南越前町を中心に350棟超が浸水。同町のJR北陸線も水や土砂にのみこまれた。復旧作業のため、JR西日本は特急や在来線を少なくとも9日まで運休する予定だ。6日午前、氾濫(はんらん)した鹿蒜(かひる)川近くの南越前町今庄地区では、おおむね水がひいた家々で住民が片付けに追われていた。「