トランプ氏の気候変動否定論は「あまりにも極端」グレタ氏が指摘

ざっくり言うと

  • グレタ・トゥンベリさんが12日、トランプ大統領の気候変動否定論に言及した
  • 「あまりにも極端」とし、「ある意味それで人々が目を覚ました」とコメント
  • 温暖化を止めるための運動を活性化する一助になっている、との考えを示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x