8枚切りのパンが関東に根付いた理由 進駐軍の指示で作られたため

ざっくり言うと

  • 食パンは関東では6枚切りと8枚切り、関西では5枚切りが主流となっている
  • 戦後、GHQが東京のパン製造会社に8枚切りを依頼した名残りだという
  • 進駐軍から大きな依頼がなかった関西では薄い食パンが根付かなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング