日テレがゴールデンタイムに起こした“革命”

写真拡大

 日テレで月曜から金曜の7時から放送されているバラエティ・情報番組『SUPER SURPRISE』。曜日ごとに違ったテーマを違ったメンバーで生放送している番組だ。決して目立った番組ではないが、「この番組はテレビ制作現場に革命を起こしてしまったんですよ」と話すのは番組制作会社社員。

 業界の“革命”とは興味深い。「ゴールデンタイムのバラエティ番組といえば、各局とも威信と金をかけて制作していました。しかし、『SUPER SURPRISE』は今までの常識と比べると超格安で制作されています。決して高視聴率というわけではないですが、格安番組ということで評価は高いです。今後は制作側がゴールデンタイムでもこの程度の予算でと判断するようになるでしょう。これは業界の常識を打ち破る“革命”です」(番組制作会社社員)。

 実績ができてしまったために、テレビ業界のコスト削減の波はいっそう加速することは間違いないだろう。もちろん、他局でも同じ動きがあるという。「TBSも『総力報道! THE NEWS』が3月に終了すれば、同じように超格安で“そこそこの視聴率が稼げる番組”を考えているいうウワサもあります。これが本当なら『SUPER SURPRISE』の影響であることは間違いないでしょう」(番組制作会社社員)。

 しかし、決して番組が大成功したわけではなく、「コストの割にそこそこ」というのがなんともさびしい。「コストの割にそこそこ」の番組を見せられる視聴者はたまったものではない。

【他にはこんな記事も!!】
「花田家崩壊」の序章をつくった嫁、ハワイ自適生活を送る花田美恵子さんの本性は!?
ゆうこりん、幻の“本命”はSMAP・草なぎ剛だった!
意外に共通点の多い中山美穂と酒井法子