Xperia SO-01BとLYNX SH-10Bでspモードメールアプリが利用不可へ!

NTTドコモは10日、2010年に発売したAndroidスマートフォン(スマホ)「Xperia SO-01B」(ソニーエリクソンモバイルコミュニケーションズ製)および「LYNX SH-10B」(シャープ製)の2機種にて「spモードメールアプリ」でメールの送受信が2017年12月7日(木)以降はできなくなるとお知らせしています。

引き続き、これらの機種でNTTドコモのメールアドレス(@docomo.ne.jpドメイン)を使ってメールの送受信をするにはWebブラウザー版ドコモメールを利用するよう案内しています。移行方法は「「Xperia SO-01B」/「LYNX SH-10B」spモードメールアプリ提供終了について」にて詳細をご確認ください。

同社ではspモードメールアプリでのメール送受信の提供終了となる理由としてメールサーバーにおける情報セキュリティー強化のための施策として2016年9月以降によりセキュリティーレベルの高いサーバー証明書を採用し、暫定的に旧サーバー証明書と共に運用してきましたが、今回、本格運用に向けて旧サーバー証明書の廃止を予定しているためとしています。

この旧サーバー証明書のみに対応した機種がXperia SO-01BおよびLYNX SH-10Bの2機種であるため、これらの製品では12月7日以降はspモードメールアプリを利用したメール送受信ができなくなります。ただし、サーバーにおける証明書の廃止作業は順次実施していくため、12月7日以降もメールの送受信ができる可能性もあるとしていますが、動作保障はしないとしています。

なお、Xperia SO-01BおよびLYNX SH-10Bの2機種についてはすでに2014年2月下旬にはアプリ配信マーケット「Androidマーケット」における有料コンテンツを購入する際に利用できていた「コンテンツ決済サービス」を終了しているほか、先日、GoogleによるAndroid 2.1(開発コード名:Eclair)以下において「Androidマーケット」のサポートを終了して使えなくなっています。

NTTドコモのメールアドレス(@docomo.ne.jpドメイン)を使ってメールの送受信をするにはWebブラウザー版ドコモメールを利用するための移行方法は以下の通り。

以下の手順1〜3はWi-FiをOFFにして実施をお願いいたします。
※設定にかかるパケット通信料はお客様のご負担となります。

1.ドコモメールへの移行
「ドコモクラウド設定」からドコモメールの「停止中」をタップし、「利用中」に変更してください。
ドコモクラウド設定

2.dアカウント準備
「dアカウント発行」からdアカウントを発行してください。
※既にdアカウントをお持ちの場合はこの手順は不要です。
※dアカウント発行完了ページにて前のページに自動で戻るメッセージが表示され、何も表示されない状態になる場合があります。発行は正常に完了していますので、手順3へ進んでください。
dアカウント発行

3.dアカウント利用設定を有効にする
「dアカウント利用設定」からメール設定の「dアカウント利用設定の確認/変更」を選び、「dアカウントでドコモメールを利用」で「利用する」に設定してください。
dアカウント利用設定

4.ドコモメール(ブラウザ版)を利用する
.疋灰皀瓠璽襯屮薀Ε業如https://mail.smt.docomo.ne.jp/)にアクセス
⊆蟒脾欧波行したdアカウントのID・パスワードでログイン
※お客様のご利用環境やブラウザの仕様等により、ご利用いただけない場合もございます。




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・ドコモからのお知らせ : 「Xperia(TM) S0-01B」/「LYNX SH-10B」spモードメールアプリ提供終了について | お知らせ | NTTドコモ