米国の戦略爆撃機が南シナ海上空を飛行 「航行の自由」作戦の一環か

ざっくり言うと

  • 米軍は7日、米国の戦略爆撃機が南シナ海上空を飛行したと発表した
  • 領有権争いが起きている同海での「航行の自由」作戦の一環とみられる
  • 航空自衛隊の戦闘機との共同訓練後、南シナ海上空を飛行したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング