話題のマシュマロレシピ♪ダイエット&美肌効果も!

写真拡大

甘〜くてふわっふわの食感がおいしいマシュマロ。あの甘さからカロリーが高いと思われがちですが、実はチョコレートなど、他のお菓子と比べると意外に低カロリー。ダイエット中にはオススメのスイーツなんです。また、コラーゲンをたっぷり含んでいるため美容にもイイ♪と、女性にとってはうれしいことばかり。今年6月には、「クロナッツ」でブームを巻き起こしたNY生まれのベイカリーショップ「ドミニク・アンセル・ベーカリー」が東京に上陸、そのオリジナル商品としてマシュマロを使った「フローズンスモア」が発売されて大人気となったこともあり、マシュマロが一躍注目の的に!今回は、そんな今年のトレンドお菓子、マシュマロをアレンジしたおいしいレシピを集めてご紹介します!!



元の記事を見る

マシュマロをアレンジ!ヘルシーに楽しむスイーツレシピ

■ 材料3つで簡単時短!濃厚チョコレートプリン

マシュマロを使っているので、ゼラチンや砂糖や卵を使わなくてもできちゃうチョコレートプリンです。マシュマロと牛乳と湯煎したチョコレートを混ぜて、冷やし固めるだけの簡単さも魅力です。生クリームやミントの葉をトッピングしてカフェ風スイーツの完成!

■ 材料2つで簡単にできちゃう☆アーモンドチュイル

「チュイル」とは、薄くのばした生地を一枚一枚焼き上げたフランスのお菓子。たっぷりのバターを使うのが一般的ですが、マシュマロを使うことでバターなしでヘルシーに仕上げたのがこちらのレシピ。香ばしいアーモンドの香りがたまりません!

■ バターなしのサクサク米粉クッキーでスモアはいかが?

アメリカでは、バーベキューの時の定番デザートとして人気のスモア。マシュマロを串に刺して焼き、チョコレートとグラハムクッキーではさんでいただきますが、カロリーを抑えてヘルシーに楽しめるレシピがこちら!小麦や卵、乳製品アレルギーの子にもオススメです。

いつものおやつもマシュマロのアレンジレシピで違う表情に!

■ 子どもも喜ぶ!5分で完成★簡単オレオおやつ

子どものおやつとして人気のオレオ。いくらおいしくても、そのまま食べるだけではマンネリに…ということで、ちょっとアレンジしたのがこのレシピ。マシュマロとシリアル、バター、オレオを混ぜて焼いています。「今すぐ食べたい!」を叶えてくれる簡単さです。

■ 注目の次世代スイーツはコレ!「フローズンスモア」

話題のフローズンスモアは、チョコレートとバニラジェラートをマシュマロの中に入れて冷やし、バーナーで焼き色をつけたもの。お店と同じようにバー状にするのは難しいので、ココットを使って作った“フローズンスモア風”です。これなら誰でも簡単!

超簡単&時短でできちゃうマシュマロレシピで♪おうちカフェメニュー

■ さくっと食感が楽しい♥ひんやりマシュマロ

火を使わずできちゃうから、暑い日にはうれしいお手軽レシピ。レンジで溶かしたマシュマロをコーンフレークと混ぜて、冷蔵庫で冷やせば出来上がり。超短時間でできるので、ちょっと何か食べたい、という時にどうぞ。冷たくてさくさくな、不思議な食感を味わって。

マシュマロが活躍!朝の食卓にぴったりのおいしい簡単レシピ

■ 卵焼きにマシュマロ!?やってみました!

卵焼きとマシュマロなんて、一瞬、「えっ?」と思う意外な組み合わせですが、これが実はウマイ!レンジで加熱し溶かしたマシュマロを砂糖の代わりに使えば、普通の卵焼きよりふわふわでやわらかく仕上がるのだとか。やさしい甘さも魅力です。

■ 簡単&おしゃれなmorning★マシュマロトースト

フルーツや生クリームなどをのせた、朝食にもおやつにもなるデザートトーストが人気ですが、こちらはパンにマシュマロをのせて焼くだけ。表面はカリカリしているけれど、中はとろ〜りの食感に、やみつきになる人続出です!くれぐれも、焼き過ぎには注意を。

ほんのり控えめな甘さで、美容効果もバッチリのマシュマロ。もっともっとおいしく食べて、きれいになりましょ!